萬里自己紹介

TSPネタ発信

普段は萬屋事務局バックアップの元『祈祷師』として活動しております、萬里と申します。

萬里日常のお仕事

祈祷師のお仕事ってなんなのか?は、集約することが難しい。

 

幼少期から普通の人だと思って過ごしてきました、普通に恋愛して、普通に結婚して・・・。

自分が祈祷師だと自覚した時は、そりゃもう一旦全力で拒否してみたりしました。

よくよく過去を思い出してみると、そういえば子供の頃から

人から相談を受けることが多くて、ちょっと人よりも感覚が鋭く不思議な現象にも遭遇していたし

先を読む力と想像力に長けていた。

 

「今思い返すと、そういえば・・・」ですね。

 

若かりし頃は、わりと無鉄砲で怖いもの知らず、やんちゃで目立つ方だったと思います。

10代で子供を産み、夫の元から家出して、そのまま夜の街に飛び込んで、修羅場も人間の裏側もたくさん見てきました。

 

あるきっかけで祈祷師の自覚を持たされ、その道を極めることが当たり前となった時、

ふと、現実をよく見ると自分の周りには生きた人間だけでなく、亡くなった人達もたくさんいることに気づきました。

そう、周りにいるの相談にのることも萬里にとっては当たり前の現実。

単純に生活していく中で起こるトラブルに関してだけでなく、生き死にに関わる重たい案件ばかりをこなす毎日になりました。

生きた人間、亡くなった人間、たくさんの人と関り相談を受けてきた結果、

人の悩みに大小はない、その人にとっては恋愛も深刻な悩みとは思いつつも、

関わってきた恋愛相談(夫婦間相談)は、労力のわりに人の感情が左右するから正解がわからないし、結果が出ない。

「恋愛相談は、生き死ににそう関わることがないのでする必要なし。」という結果に至り、祈祷師として霊的なお仕事をしていく中で、その手の相談は頑なに拒否してまいりました。

 

それから10数年、霊的な相談をメインに生きていく中で起こる問題に対して、見えない方々(守護霊・指導霊・先祖霊)からの御言葉を相談者様にお伝えしながら、本当に目を向けるべき問題と解決への糸口を一緒に探す作業を繰り返す中で、

必ずしも「霊」による触りや影響だけでなく、心身の不具合に作用するのは「男女問題」も関わっているってことを改めて感じるようになりました。

 

常に女であることを意識して生きてきた萬里。

友達や家族とは別の異性としての男も意識することを忘れないし、それなりに新しい出会いや交流も求めるし深めていく。

少しでも健康で綺麗に見られたいと努力も重ねる。誰かに見せるアテがはなくとも、いざという時のために女であることを磨いておきたい。人がどう思うとかよりも、自分が幻滅しない自分でいたい。

そんなアラフィフの萬里ですが、歳を重ねるごとにその努力の成果を実感しています。

歳を重ねる≠衰える、小さなことでも重要なことを抑えていけば、

歳を重ねる=より一層魅力が増す、そう思えています。

そりゃね、何もしなければ、歳を重ねる=衰えるになりますよ、男女関係なく。

 

周りの男性からの言葉は、お世辞かもしれないけどありがたくいただく萬里。

何もしない下手な30代よりもスタイルが良い!

肌がツルツルでアラフィフとは思えない!

年齢不詳!30代で言い張ってもイケますよ!

その若者を圧倒するエネルギーどこから出るんすか?!

熟女の魅力を知ると年下女がつまらないと思える!

 

ね、まだまだイケそうでしょ?私(笑)もう生涯現役のつもりで生きてるんです。

出会う人みんなに言われると、勝手に自信もついていくでしょ?

 

性を意識して生きていくと、もっと現実的、物理的にも良好な状態を保てることが分かりました。

40代にもなれば、ほとんどの人に何かしらの形で訪れる「不定愁訴(更年期)」

特に女性はホルモンに左右される生活を長年送ることになります。

気が付いた時には、すでに婦人科系の病気が色々と発症していることも多いです。

萬里も30代から、その辺は常に警戒してたけど、やっぱり問題を感じない限り

婦人科にはなかなか足が向かないもんです。

40後半にもなれば自然と行く機会も増えるのではないかと思っていましたが、未だに不具合がなく普通に過ごしていました。

そんな中、覚えもないのに『妊娠』を疑われる事態が!

尿検査では陰性なのに、血液検査で妊娠のごく初期に出る程度のホルモン数値上昇反応が!?

婦人科で原因究明とついでに検査したけど、子宮の中も全く異常なし。

「この歳になると更年期の話ばっかなんですけど、そういうの関係してないですかね?」

先生「更年期はホルモンが減るから起こるんです!子宮もキレイだし、病気もない。

あなたは増えてる方だから更年期は関係なし!」

という、ミラクルも起こりました!

 

これが性を意識した結果だという断定はできません、萬里が元々ちょっと特殊な作りのカラダだからかもしれませんが、人よりも性を余計に意識してきた結果ということも拭いきれませんよね。

 

ま、どんな形でも異性とのエネルギー交換がすごく大事だということが、歳と共に実感するようになってきた今、皆さんの美と健康のバランスを整えるにはどうしたら良いか?

自分にできる範囲のサポートを考えた結果『恋・愛コーディネーター』に行き着いたという訳なんです。

自分の経験や知識だけに頼ると偏りや偏見が生まれますが、そこは祈祷師の能力もプラスして使っていくことで、現実ではわからない視点からの発想と、見えないところからのお声を聞きながらという、他にはないプラスアルファなアドバイスができるのではないかと思います。

 

なによりもコーディーネーターとクライアント様の信頼関係が一番だと思っています、まずは人となりを知るために祈祷師としての萬里の活動を見てもらったり、萬屋事務局イベントに参加してもらうのも良いかもしれません。

そして、一歩踏み出す勇気が出たらお声掛けいただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の生活(まとめ)へにほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへにほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
↑ポチッ!!とご協力お願いします(^人^)↑

コメント